衛生管理者資格の勉強法 

3時間睡眠法で差をつけろ!寝起きも頭すっきり。オリジナル短眠法で受験も資格もビジネスも楽々突破

私のまわりでは何人も衛生管理者資格試験を受けましたが独学では何回も不合格を繰り返すばかりです。でもこの内容をマスターした方は一発合格80%の実績を出しました

サイトマップ

第一種衛生管理者免許試験

免許試験の区分

衛生管理者免許は、第一種衛生管理者免許と第二種衛生管理者免許に分かれています。



当サイトは第一種衛生管理者免許を主に対象としています。

合格基準

試験科目の配点などは、下表の通りで、試験の合否判定については、試験科目ごと(試験科目のうち範囲がわかれるものにあっては、その範囲ごと)の得点がそれぞれの配点の40%以上であり、かつ、全科目の合計点が60%以上の場合に合格となります。
試験科目 範囲 第一種 合格ライン
配点 設問数 最低配点 最低正解数
関係法令 有害業務に係わるもの
(うち労働基準法)
80 10
(1)
32 4
有害業務に係わるもの以外
(うち労働基準法)
70 7
(2)
28 3
労働衛生 有害業務に係わるもの 80 10 32 4
有害業務に係わるもの以外
(うち応急処置)
70 7
(2)
30 3
労働生理 100 10 40 4
合計 400 44 240 28


免許試験の方法

試験は、筆記試験により3時間で行われます(ただし、労働生理免除の場合は2時間15分、特例第一種は2時間です)。

出題形式は全て5肢択一式で、解答用紙はマークシート方式になっています。

試験科目と試験範囲

試験区分 試験科目 試験範囲
第一種 関係法令 労働基準法、労働安全衛生法、作業環境測定及びじん肺法並びにこれらに基づく命令中の関係条件
労働衛生 衛生管理体制、作業環境要素、職業病疾病、作業環境管理、作業管理、健康管理、健康の保持増進対策、労働衛生教育、労働衛生管理統計、救急処置
労働生理 人体の組織及び機能、環境条件による人体機能の変化、労働による人体機能の変化、疲労及びその予防、職業適性
第二種 関係法令 労働基準法及び労働安全衛生法及びこれらに基づく命令中の関係条項(有害業務に係わるものを覗く)
労働衛生 健康管理体制、健康の保持増進対策、労働衛生教育、労働衛生管理統計、救急処置、有害業務に係わる労働衛生概論及び作業環境要素・作業環境管理・作業管理・健康管理からそれぞれ有害業務に係わるものを除いた部分
労働生理 人体の組織及び機能、環境条件による人体機能の変化、労働による人体機能の変化、疲労及びその予防、職業適性

資格試験の裏技的!?勉強法ver3
第一種衛生管理者免許試験
労働安全衛生法のポイント
労働安全衛生規則のポイント
事務所衛生基準規則のポイント
有機溶剤中毒予防規則のポイント
特定化学物質等障害予防規則のポイント
高気圧作業安全衛生のポイント
電離放射線障害防止規則のポイント
酸素欠乏症等防止規則のポイント
じん肺法及び同法施行規則のポイント
労働基準法のポイント
労働衛生
労働生理
「音速」資格試験合格術
『最速短期合格に導く資格試験7つの勉強法』
【受験合格・資格試験合格法】90日コース
資格試験に受かる!「記憶力3倍加速プロジェクト」ビデオ講座CD-ROM&PDFセット・マッピング記憶法(マインドマップ )・プチ記憶術・高速音声インプット法をビデオで解説

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】





















衛生管理者資格の勉強法 All copyrights 2010 by 小田篤史 Google


当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。